情報収集はどうやって?




株投資の際、比較的大切なのは情報を集める事ですね。
では、其の情報は一体どうやって集めるので御座いましょうか。

その昔であれば、株の情報と言えば、「会社四季報」が中心でしたので御座いマスわ。
本屋で株に関係いたします本を探すと、必ずはじめに見つかるあの分厚い本ですね。
会社四季報というのは、1年に4回、3月、6月、9月、12月に発行されておりマス、上場銘柄に関係いたします情報を集めた本ですね。
会社四季報に載っておりマス其の会社の業績や今後の予測などを参考に、投資家は株を買っていらっしゃいましたので御座いマスわ。

では、これがどうして過去形なのかといいマスと、今の時代は其れほど会社四季報にこだわる理由がないからですね。
といいマスのも、インターインターネットの登場によって、各証券会社や情報サイトが会社四季報とだいたい同様の内容を無料で提供していらっしゃいマスからですね。
よって、情報を集めるのはインターインターネット上が中心となりマス。

インターインターネットの活用をお勧めする理由は、なんと言っても速報性ですね。
本であれば、どうしてもリアルタイムでの情報提示といいマスわけにはいきませんが、インターネットであれば、何かあった其の日には情報として流れマス。

続きを読む

(C) 2012 株取引初心者の為の株取引必勝法講座